カテゴリ:未分類( 30 )

 消費者庁は30日、家電・石油機器の販売会社「千石」(兵庫県加西市)が中国から輸入・販売した石油ストーブで、昨年12月〜今年3月に4件の火災が相次いで発生したと発表した。

 うち1件では1人が死亡している。このストーブは、タンクのふたを力強く押し回す仕組みだったが、高齢者が正しくふたを閉められず、灯油が漏れて引火した可能性があるといい、同庁が注意を呼びかけている。

 同庁と同社によると、問題のストーブは、「グリーンウッド」と「アラジン」の二つのブランドで販売された「GKP―S241N」「AKP―S280」など計6製品で、昨年7月〜11月に計約5万台が販売された。

 同社はふたの仕組みの改良に取りかかっており、今後、無償交換する予定。

民主・鉢呂氏側、3年分の献金日を虚偽記載 規制法抵触か(産経新聞)
12万5000台リコール=ダイハツ(時事通信)
郵政改革案「亀井氏案で進める」=預入限度額は2000万円軸−鳩山首相表明(時事通信)
<コウノトリ>卵がふ化 2羽が誕生 兵庫・豊岡(毎日新聞)
「春 足踏み」 比叡山雪化粧(産経新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-04-02 03:28
 霧島山(宮崎、鹿児島)の新燃岳の火山活動が活発化し、小規模な噴火が起きる可能性があるとして、気象庁は30日、噴火警戒レベルを平常の「1」から火口周辺の立ち入りを規制する「2」に引き上げた。
 同庁によると、同日午前7時34分ごろから火山性微動を観測、同8時ごろからは白色の噴煙の量も増加した。火口からおおむね1キロの範囲で噴石への警戒が必要という。 

<紛失>複数の印鑑登録証 区役所から 静岡・清水(毎日新聞)
医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ−「2年で制度化への道筋を」(時事通信)
遮断棒折れ阪和線14本運休(産経新聞)
ギョーザ事件、日中捜査協力「試金石だったが…」(読売新聞)
虐待防止へ厚労省と文科省が指針(産経新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-31 01:12
 大麻や覚せい剤などの不正薬物の輸出入に対する罰則強化などを盛り込んだ改正関税法が26日午前の参院本会議で可決、成立した。女優の酒井法子元被告ら、芸能人の薬物事件が相次いでいることなどから、懲役刑の上限を現在の7年から10年に引き上げ、薬物汚染の拡大阻止につなげる構えだ。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
全国最後の新潟で裁判員判決=覚せい剤事件、懲役10年
コカインなど所持で追送検=JAYWALK中村容疑者

沖縄ひき逃げ、女性米兵が県警に出頭へ(読売新聞)
高1長女の交際相手殺害、父親に懲役8年判決(読売新聞)
<強風>21日夕にかけて20メートル超す風も(毎日新聞)
首相、普天間問題「県外移設の道筋を考えたい」(産経新聞)
強風にあおられ男性転倒、後頭部打ち病院へ(読売新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-27 21:12
 京都五花街でもっとも歴史の古い上七軒の春公演「北野をどり」(25日〜4月7日)の前夜祭が24日、京都市上京区の上七軒歌舞練場で開かれ、ひと足早く関係者らに公演を披露、芸舞妓(まいこ)らがあでやかに踊った。

 今年は歌舞練場の大改修が完了し、約3週間開催日を繰り上げて各花街の春公演の先陣を切る。招待客らは新調された巨大な和紙緞帳(どんちょう)の醸し出す光の演出を堪能した後、よりいっそう華やかになった舞台に大きな拍手を送った。

 料亭「西陣魚新」の女将、寺田ひろみさんは「踊りも新しい舞台もとてもすばらしかった」と話していた。

【関連記事】
古都の春は早いどすえ 舞妓さん「北野をどり」へ衣装合わせ
芸舞妓、あいさつ回り 京の花街で「八朔」
京の町で安心して観光を 災害時に商店街と連携へ全国初の協定締結
披露宴の解約料高すぎる、京都の消費者団体が提訴
「桜の通り抜け」4月14〜20日に開催
あれから、15年 地下鉄サリン事件

乗員13人が軽傷 マイクロバスとタクシーが衝突 東京・東雲(産経新聞)
日本IBMが循環取引関与=ニイウスコー粉飾−監視委(時事通信)
橋下知事の伊丹空港廃止構想、府議会も決議へ(読売新聞)
STの合格率は7.5ポイント増の64.8%、MEは微増の81.4%(医療介護CBニュース)
橋下知事「統一選で大阪府議会の定数削減問う」(読売新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-26 14:20
 マウスの精巣では、病気などで精子のもとの幹細胞が異常に減ると、幹細胞から精子に変わり始めた細胞の一部が逆戻りし、幹細胞の数を維持する仕組みがあることが分かった。子孫を残すのに不可欠な精子を、長年、多くつくり続ける上で、この仕組みが重要な役割を果たしていると考えられるという。
 基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)や京都大、米ジャクソン研究所の研究チームが19日、米科学誌サイエンス電子版に発表した。
 幹細胞は、自ら増殖する一方、特定の機能を果たす細胞に変わる細胞。同様の逆戻りシステムが、サルやヒトの精巣にも存在する可能性があるが、実験手法が限られるため、確認は容易ではない。一方、血液など、身体のほかの組織にある幹細胞にも、逆戻りシステムがあるかもしれないという。
 マウス精巣の幹細胞「精原細胞」は、自ら増殖する場合以外は、分裂して連結した2個の細胞となる。いったん連結状態になると、数珠つなぎに2倍ずつ増え、これらは皆、精子へ変わる方向にあると、約40年前から信じられてきた。
 しかし、基礎生物学研究所の吉田松生教授らが、遺伝子操作で精原細胞と連結細胞を見分けられるようにすると、連結細胞の一部が精原細胞に逆戻りすることがあると判明。さらに、薬剤で精巣にダメージを与えた場合は、減ってしまった精原細胞の数を回復させるため、逆戻りする割合が増えることが分かった。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
幹細胞で歯茎再生=培養・移植で成功
花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発
学士院賞に11人=山中教授らは恩賜賞も
サリドマイドの副作用解明=手足の成長たんぱくを妨げ

<秋篠宮さま>タイ訪問の日程一部変更 国情の不安定化で(毎日新聞)
<個人情報流出>校長の私有パソコンから 長崎市立中(毎日新聞)
青魚でPTSD緩和 DHA摂取 予防効果?(産経新聞)
役員年金打ち切り「同意必要」=もみじ銀の勝訴見直し−最高裁(時事通信)
普天間問題 首相「県外は困難、気持ちを大事に…」(産経新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-24 10:11
 京都と大阪を結ぶ自動車専用道「第二京阪道路」が20日、全線でつながる。枚方東インターチェンジ(IC)−門真ジャンクション(JCT)間(16.9キロ)が新たに開通。名神高速道路とは別ルートの新たな大動脈の誕生だ。深刻な渋滞に悩まされてきた名神や国道1号の混雑緩和のほか、沿線の地域振興などにも期待が集まるが、果たして1兆円もの事業費に見合った効果はあるのか。そんな疑問の声も出ている。

【関連記事】雑記帳:橋下知事も自転車で走る…開通前の第二京阪

 国土交通省によると、京都−大阪間の1日の交通量は約27万台。うち約8.4万台が国道1号を通る。名神が通る淀川の西側に対し、東側は高速道がなく、渋滞がひどいと国道1号を抜けるのに約2時間もかかった。第二京阪を使うと1時間以上も短縮できる見込みといい、沿線企業の期待は大きい。

 「選択できるルートが増えることで、渋滞のリスクが減る」。大阪府門真市周辺に複数の事業所を持つ総合家電メーカー・パナソニックは歓迎する。部品の納入や製品の搬出で日々、多くの車両が大阪、京都それぞれの方面に向けて出発。特に年末や夏休みなどは激しい渋滞に巻き込まれることが多く、「少しでも時間短縮したかったので……」(同社広報)と話す。

 寝屋川北インターに隣接する寝屋南地区(約22ヘクタール)では、地元商工業者が一部(約8ヘクタール)を商業地区として開発。ホームセンターなど約40店からなるショッピングモールが来年春にもオープンする。また京阪バスなど3社は京都と関西国際空港などを結ぶ路線を名神高速から第二京阪に変更。所要時間は10〜17分短縮される。

 不安材料は、経済情勢の悪化などで交通量が全体的に減少している点だ。国交省は92年の事業許可時、第二京阪の1日の交通量を約8万台とした。これが現在は約5万台にまで下方修正されている。地元の会社員は「年末年始や連休中など以外はメリットがないのでは」と指摘。枚方や寝屋川を中心に走るタクシー運転手も「短い距離の割に料金(枚方東−寝屋川北IC間で普通車900円)は高い。利用はそんなに進まないと思う」と懐疑的だ。【北川仁士】

 ◇第二京阪道路◇

 京都市伏見区の巨椋池(おぐらいけ)ICと大阪府門真市の門真JCTを結ぶ28.3キロ。96年に着工し、巨椋池IC−枚方東IC間(11.4キロ)は08年までに順次開通している。巨椋池ICは阪神高速京都線とつながっており、同線の城南宮北ランプと名神・京都南ICは数百メートル。門真JCTは近畿自動車道と連絡する。また、久御山JCTで京滋バイパスとつながり、同バイパス経由で名神の瀬田東JCT、大山崎JCTとそれぞれ直結する。

【関連ニュース】
【関連記事】第二京阪道路:高速道を地車走る?全通前の祝賀イベント
<ニュースがわかる>どうなる? 高速道路/1 全国にのびる約1万キロ
<昭和毎日>名神高速道路が部分開通 1963年
<写真特集>東名高速道路:ハイウエー時代の幕開け 69年に全線開通
八王子南バイパス:2.6キロ先行開通−−7月末に /東京

<ひき逃げ>米憲兵隊が下士官を拘束 沖縄県警が出頭要請(毎日新聞)
「仕返し」ハトふん害、隣家に216万賠償命令(読売新聞)
殺人容疑で夫を再逮捕=おので妻切り付ける−警視庁(時事通信)
三笠宮さまがご入院 白内障手術(産経新聞)
チリでまたM7・2の地震 余震か(産経新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-19 19:23
 NEC(東京都港区)の元部長=当時(52)=が自殺したのは過重な業務で発症したうつ病が原因として、妻(54)が国に労災認定を求めた訴訟の判決で、東京地裁は11日、遺族補償年金を不支給とした三田労働基準監督署の処分を取り消し、労災と認定した。
 青野洋士裁判長は、元部長は自殺までの約8カ月間、ほぼ月に100時間以上残業していたと指摘。目標が達成できない事業の責任者として、重い心理的負担を受けていた上に、極度の長時間労働をしたことが原因でうつ病になったとして、業務との因果関係を認めた。 

【関連ニュース】
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺
マスク備蓄プロジェクト始動=石綿被害防止でNPOなど連携
県立病院職員、自殺は労災=「ストレスで症状悪化」
スーパー玉出を書類送検=超勤100時間以上、手当払わず
977事業所を公表=石綿で労災認定

<東京大空襲>朝鮮人被災、忘れないで…包括的証言集を出版(毎日新聞)
<普天間移設>与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞)
<縁切寺満徳寺資料館>外国メディア取材相次ぐ 願い事書き「縁切りトイレ」に短冊流す姿など(毎日新聞)
中井拉致担当相「存命の日本人妻は約100人」(産経新聞)
<提訴>YOSHIKIさんら出演料など求め 制作会社を(毎日新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-18 12:19
 13日午前10時10分ごろ、奈良市の奈良公園内にある春日大社の表参道で、ボーガン(洋弓)の矢が刺さった雌ジカがいるのを参拝客の男性が発見した。シカは保護され、矢は抜かれたが重傷。奈良公園一帯のシカは国の天然記念物に指定されており、奈良県警奈良署は文化財保護法違反(天然記念物のき損)容疑で捜査している。

 同署によると、被害にあったシカは10歳ほどで、体長約130センチ、約44キロ。矢は鉄製で、全長約52センチのうち約24センチが左腹に刺さっていた。

 シカを保護している「奈良の鹿(しか)愛護会」によると、03年にボーガン、08年には漁具のヤスが刺さったシカが見つかっている。同会総務課の福本千春さん(28)は「抵抗できない弱い立場のシカをあえて攻撃するのは残念。早く元気になって公園に戻ってほしい」と話している。【大森治幸】

【関連ニュース】
<シカ受難>エゾシカ、列車に追われてトンネルに
<動物受難>事故死した動物はどこへ? 市町村が焼却処理
<動物受難>戦場に散った動物たち ペットも軍用に
<かわいい動物で和もう>動物の赤ちゃんもいっぱい 毎日動物園
<生きもの危機> 雪減りシカ急増、食害すすむ尾瀬

中2と16歳の車が事故 飲酒検問突破しパト追跡中(産経新聞)
無料博物館めぐりはいかが?(産経新聞)
<山口彊さん偲ぶ会>長崎で非核平和の誓い新たに(毎日新聞)
二審も監査法人の責任認める=東北文化学園大の補助金事件−仙台高裁(時事通信)
米次官補が訪日を突然中止 日程上の理由と国務省(産経新聞)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-16 21:16
 航空自衛隊のオフィス家具発注をめぐる官製談合疑惑について、外薗健一朗航空幕僚長は5日の記者会見で「随意契約から一般競争入札になり、事務処理が相当増えたのが大きな原因と考えられる」と釈明し、悪意はなかったとの見方を示した。
 空幕長は「談合に現役隊員が関与した疑いがある状況は誠に遺憾」としたが、過去の旧防衛施設庁発注の談合事件とは「やや性格的に異なる」と説明。「悪意はないということか」との問いに「そういうふうに思う」と応じた。
 空幕長発言について航空幕僚監部は会見後、「私腹を肥やすなどの悪意はないという現時点の認識を述べた」と補足した。 

【関連ニュース】
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
防衛省に改善要求へ=空自発注の事務機器、官製談合認定
田母神氏に出席見合わせ要請=統幕学校卒業式で防衛省
陸幕長に再発防止を指示=連隊長発言で北沢防衛相
福田組が5億円所得隠し=地元対策費を経費計上

普天間基地存続を示唆 前原、平野両氏(産経新聞)
<愛子さま>強い不安感などで学校休む 同学年に乱暴な子(毎日新聞)
しだれ梅 700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
<雑記帳>自腹で運転士に いすみ鉄道が募集(毎日新聞)
自民幹事長発言を批判=北沢防衛相(時事通信)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-12 04:30
 環境省は10日、08年9月に新潟県佐渡市で1次放鳥したトキのうち、本州側に渡っていた4歳の雌が富山市で確認されたと発表した。これまでの放鳥トキの行動範囲では最も西。

 同省によると、8日午前6時50分ごろ、同市の田で餌を探しているのを市民が発見。環境省のボランティアモニターが9日午後、足輪などから確認した。

 08年11月に本州側へ初めて飛来が確認されたトキで、その後、長野、山形、福島県などへ移動を繰り返し、10年2月27日に新潟県燕市で確認されたのを最後に行方が分からなくなっていた。

 富山県黒部市には09年5月から別の4歳の雌が定着している。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
トキ:8羽が死ぬ…動物に襲われる? 佐渡の保護センター
トキ:求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡
トキ:愛の枝渡し 放鳥後、初の2世誕生へ 高まる期待−−新潟・佐渡
トキ放鳥3カ月 模索続く「野生」 餌やりの是非、論議に
トキ:飼育トキ、今季初産卵 最速記録10日更新−−佐渡保護センター /新潟

牛丼店に強盗、90万円奪う=栃木(時事通信)
<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず―政党支部や後援会も(時事通信)
新任女性教諭の自殺、公務災害と逆転裁決(読売新聞)
前原国交相を口頭注意=個所付け通知で−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by j6lxaiphty | 2010-03-10 18:58
スペルボーン(Spellborn)